第29回九州私立保育園研究大会速報
第5分科会

■保護者や地域における子育て支援■
講師:宮崎県立看護大学教授
発表:つぼみ保育園・日吉保育園
参加者:55名
内容:保護者や地域における子育て支援として大切な事は、まず、親の方(生活)に目を向け、時には共感したり、認めたりする中で、育児不安を解消し、子育ての楽しさや喜びを持たせることによって、それが子どもに反映されていく。
それは保育士が支援という言葉をしっかり受け止め、専門性を生かし意識していくことが大切である。
その手立てとして、日々の記録を残し、文章化し、いろいろな形態で会議の場へ移し、全職員で共有し良い方向へと解決していくことである。
社会は変わってくるので、それに伴い子育ても変わってくる。どんな子育てをするか、したいか、母親に聞くこと。まずは受け止めてやり、一緒に考えていく。

第6分科会へ
もどる