ホームへ
ホーム >> 研修案内・保育ニュース >> 大会報告 >> “緊急”「子ども・子育て新システムに関する意見交換会」

研修案内・保育ニュース

“緊急”「子ども・子育て新システムに関する意見交換会」

主催:宮崎県保育連盟、
共催:宮崎県保育推進連盟

平成22年9月30日に宮崎市のメディキット県民文化センターイベント会場にて『子ども・子育て新システムに関する意見交換会』が執り行われました。会場には、県内会員の園長をはじめ保育士等の200人強の参加者のもとに、新システム案に寄せられた県内の意見・質問等に関する意見交換会が行われました。

初めに、理事長より今回の新システム案に関して今後の保育システムを根本から揺れ動かす非常に重要な問題だけに、慎重に行うべきであり、子どもたちの視点で議論されることを強く望む」との開催趣旨の説明がありました。

その後、厚生労働省 雇用均等・児童家庭局保育課課長補佐の森田博通氏に「保育をめぐる国の動向と課題」と題して資料をもとに一時間行政説明をしていただきました。

そして、橘保育園園長の弘中先生を座長に迎え、県内から事前に寄せられた意見・質問等をもとに一つひとつの項目を会場に参加した参加者と確認しながら、疑問点について森田氏に回答を頂きました。

意見交換会は、事前に提出された検討内容が多く予定をオーバーした為、直接会場にて森田氏との意見交換は出来なかったものの現状の問題点を各会員が再確認することができ、来年早々の臨時国会で審議されるまでに更なる活動が必要であることを認識した意見交換会でした。これからの保育関係者の活動はまさに正念場を迎えます。

最後に、宮崎県保育推進連盟の木本会長が壇上に上がられ「制度改革が改悪とならないように、未来を担う子どもたちの為に頑張りましょう」と挨拶をされ、約3時間にわたる意見交換会を終了しました。


ホーム >> 研修案内・保育ニュース >> 大会報告 >> “緊急”「子ども・子育て新システムに関する意見交換会」

ホームへ

〒880-0007
宮崎県宮崎市原町2-22 宮崎県福祉総合センター内
一般社団法人 宮崎県保育連盟連合会 事務局
 TEL:0985-28-5835 FAX:0985-28-5989
Copyright (C) M-Hoiku 2007 All rights reserved. Since 2007/01/01